日本発のサービスを世界40ヵ国に展開し、約20,000ユーザーを獲得

グローバル実験機器メーカー

多様な事業を展開する世界有数の企業のヘルスケア部門。バイオテクノロジーの科学者、研究者、学生に対して、機器、試薬、解析ソフトウェアを提供。日本法人は、売上高約1,400億円、従業員数約2,000人

導入効果
1)研究者・開発者向けの実験技術向上セミナーをWebで中継
2)セミナーを含む実験技術向上の動画をクローズドオウンドメディアでも提供
3)保守動画も提供することによって、機器の復旧スピードが向上し、顧客満足度が向上
4)日本発のサービスを世界40ヵ国に展開し、約20,000ユーザーを獲得

研究者・開発者向けの実験技術向上セミナーをWebで中継


単なる機器の仕様や使い方の説明ではなく、実験技術の向上を図るコンテンツをWebイベントで中継しています。首都圏・大都市圏でのリアルセミナー開催に比べ、多くの研究者・開発者へのリーチを実現しました。

セミナーを含む実験技術向上の動画をクローズドオウンドメディアでも提供


セミナーに加えて、実験技術向上の動画などをクローズドオウンドメディアで提供しています。当社では、「教育のマーケティング」と呼んでいます。

保守動画も提供することによって、機器の復旧スピードが向上し、顧客満足度が向上


消耗品の交換、軽微な整備、故障直し方などのしかたを動画で提供することによって、保守パーソンを呼んでの対応よりも、機器の復旧スピードが向上します。そのため、顧客満足度が向上しました。

日本発のサービスを世界40ヵ国に展開し、約20,000ユーザーを獲得


日本で開始したサービスが、アジア太平洋、欧州、北南米などへも展開されています。ウェビナーマーケティングが英語対応しているため実現しました(中国語その他も対応可能)。